kanako

愛着障害

回避性愛着障害

少子化や晩婚化が、社会的に急増している背景は、回避性愛着障害をもった人が増加しているためです。愛着障害とは、幼児期から思春期にかけて、両親からの愛情や共感的コミュニケーションを十分に受けることができないために起きてきます。その中でも回避性愛...
BPDは治せる

大笑い! 精神医学

精神医学の矛盾点を明確に指摘した本が次々に出版されているようです。精神医学では、心の不都合を薬でコントロールしようとします。境界性人格障害の治療でもこの流れは適用されます。本来は、認知行動療法をはじめとする心理療法を用いて、未熟なままになっ...
BPDは治せる

境界性パーソナリティ障害―日本版治療ガイド

境界性パーソナリティー障害の日本における治療ガイドとしてまとめられている本が出ています。日本版治療ガイドラインとしての書籍です。日本で臨床現場の医師の智恵が本書で学べます。未熟な人格を育てていくための心理療法が欧米でも次々登場してきています...
スポンサーリンク
BPDは治せる

境界性パーソナリティ障害は治せる

境界性パーソナリティ障害の人が身近にいると、周囲の人々は困惑することが多くなりますが、患者自身もまた、たいへんな苦しみを抱えているものです。「見捨てられ不安」という特有の心理状態がこの病気の問題行動の根源にあります。境界性パーソナリティ障害...
接し方

境界性パーソナリティ障害への対処法

人格障害つまり、パーソナリティ障害の人が、自分自身の人格傾向のゆがみを自覚して、これを修正していくには、認知の中身を客観視していく練習が必要です。周囲にいる人がそれを援助してあげられると、症状改善も期待できます。大切な人が境界性パーソナリテ...
人格障害を予防するには

人間形成障害

増加している人格障害の患者達。パーソナリティ障害は、あきらかに人格形成が未熟なままで停止したものである。その証拠に認知行動療法をはじめとする心理療法で、患者が自己のパーソナリティの未熟さに気がついて、その克服を目指し始めると、これらの障害が...
境界性パーソナリティ障害

境界性パーソナリティ障害と自己愛性パーソナリティ障害

境界性パーソナリティ障害と自己愛性パーソナリティ障害は、症状の中に類似したところがあるため、しばしば、診断において、混同されたり、混乱する場合があります。差異としては、自己愛性パーソナリティ障害は、成人後にも多く、境界性パーソナリティ障害は...
境界性人格障害 症状

境界性パーソナリティ障害の恋愛

恋愛が長続きしないのが境界性パーソナリティ障害の特徴の一つです。そもそも自分に自信が持てないという精神状態から恋愛をするので、いつも見放されるのではないかと不安をかかえています。恋愛が深まるにつれ、気分にムラがあり、落ち込みやすいなどの不安...
境界性パーソナリティ障害

B群パーソナリティ障害

B群パーソナリティ障害の中には、演技性パーソナリティ障害、境界性パーソナリティ障害、自己愛性パーソナリティ障害、反社会性パーソナリティ障害の四種類が含まれます。このグループは、周囲の人を巻き込んで、対人関係に大きな問題を引き起こしやすいグル...
二分思考

ジキルとハイド

ジキルとハイドという物語は、人格がまったく違う2つの側面をもつ、人に対しての比喩として、しばしば用いられます。境界型パーソナリティ障害においても、これにきわめて良く似た現象がみられます。まるで、ジキルとハイドのように言動がころころと変わるの...
スポンサーリンク