うつ病

パーソナリティ障害

パーソナリティ障害は著しく偏った考えを持つ

誰でも持っているけど行き過ぎるとパーソナリティ障害 パーソナリティ障害は、精神障害がないが著しく偏った考え方を持つために対人関係がうまく作れないというものです。衝動性、感情の強さや幅、出来事に関する考え方、対人関係の取り方などが著し...
うつ状態

人格障害も、うつ病も、精神科の薬では完治しない

うつ病は薬で治らないという事実を多くの精神科医は知っていて知らぬふりをしているようです。昨今、うつ病で休職している人も多いですが、うつ病が抗うつ薬では治らないケースはやはり多いです。10年、15年と、抗うつ薬を飲み続けているが何も変わらない...
BPDは治せる

パーソナリティ障害は現在では改善可能

多くのパーソナリティ障害は、現在では改善可能であると考えられています。 社会経験や人格鍛錬、そして加齢や心理療法など治療によって、 性格の偏りが少しずつ修正されて、偏りが次第に小さくなります。 すると、バランスのよい性格に改善していく...
愛着障害

回避性愛着障害

少子化や晩婚化が、社会的に急増している背景は、回避性愛着障害をもった人が増加しているためです。愛着障害とは、幼児期から思春期にかけて、両親からの愛情や共感的コミュニケーションを十分に受けることができないために起きてきます。その中でも回避性愛...
スポンサーリンク