見捨てられ不安

境界性パーソナリティ障害

境界性パーソナリティ障害の「要素」があるだけの人

境界性パーソナリティ障害に関する本などを読むと、その特徴に関して、自分もこれにあてはまるんじゃないかと感じる人というのは意外に多いです。境界性パーソナリティ障害だけではありません。10種類あるパーソナリティ障害の解説を読むと、誰であってもそ...
境界性パーソナリティ障害

攻撃しながらも承認を求める境界性パーソナリティ障害

境界性パーソナリティ障害の患者とのかかわりは、医師や看護師にとっても、緊張を伴うものです。 家族はさらに精神をすり減らします。友人や恋人はもっと大きな被害を受けます。 境界性パーソナリティ障害の患者との出会いは、あらゆる医療従事者にとっ...
BPDは治せる

境界性パーソナリティ障害の見捨てられ不安とどうやって戦うか

境界性パーソナリティ障害は、患者も周囲も共に苦しむようなところがあります。見捨てられ不安から、自分を責めて、自己価値をいっそう低く見立てることが境界性パーソナリティ障害の患者においてはしばしばみられます。統合失調症や双極性障害の診断を精神科...
境界性人格障害 症状

境界性パーソナリティ障害は何でも人のせいにする

境界性パーソナリティ障害の人は、人間関係における諸問題が生じると、すぐに人のせいにします。自分が選んで行動しているのにもかかわらず、それさえも人のせいだと決めつけ、他者批判にすり替えます。例えば、恋愛におけるトラブルの場合であれば、恋愛感情...
境界性パーソナリティ障害

見捨てられ不安の克服と境界性パーソナリティ障害

境界性パーソナリティ障害の人にとって、愛する人から見捨てられることがもっとも恐れるべき事態となります。そのため、その事態を避けようと、ときに信じられないような挙動に出ることもあるのです。しばしばみられるのが、自殺をほのめかしたり、リストカッ...
人格障害を予防するには

人格障害の増加を食い止める少子化対策とは?

人格障害(パーソナリティ障害)が、幼児期から思春期にかけての生育環境、特に両親、保護者にどのように接してこられたかが、重要な要素となって、発症していることがわかるほど、親学や子どもの育て方についての正しく普遍的な情報を普及させることが、社会...
境界性人格障害 症状

見捨てられ不安が強い境界性パーソナリティ障害

境界性パーソナリティ障害の人は、他人に見捨てられるかもしれないという不安がものすごく強く、そのためにちょっとしたことに過剰反応する傾向があります。他人の言動を非常に気にして、些細なことで、自分が拒否された、自分が拒絶されたと思い込む傾向があ...
スポンサーリンク