BPDは治せる

境界性パーソナリティ障害を克服して恋愛、結婚に成功するには

境界性パーソナリティ障害は、恋愛は結婚において失敗することが多い傾向があります。見捨てられる不安という思い込みがあるがゆえに、親密な関係になればなるほどパートナーから見捨てられることを恐れて、見捨てられまいとして、さまざまな行動をとるように...
境界性人格障害 症状

境界性パーソナリティ障害は物事の選択基準が常識からかけ離れている

境界性パーソナリティ障害の人の中には、発達障害をあわせもっている人がいます。 ADHDであることが多いですが、こうしたケースに見られるのが、 人生の選択の価値判断がきわめて近視眼的になるという特徴です。 これはどういうことかという...
境界性人格障害 症状

自分に甘く他人に厳しい境界性パーソナリティ障害

境界性パーソナリティ障害の人の特徴のひとつに、他者批判があります。他者を批判することが巧みで、相手の落ち度をすかさず指摘しては糾弾します。たとえば自分が物事を間違っていたことを誰かが指摘してくれて、それで過ちに気が付くような場合、ふつうの人...
スポンサーリンク
境界性人格障害 症状

境界性パーソナリティ障害は何でも人のせいにする

境界性パーソナリティ障害の人は、人間関係における諸問題が生じると、すぐに人のせいにします。自分が選んで行動しているのにもかかわらず、それさえも人のせいだと決めつけ、他者批判にすり替えます。例えば、恋愛におけるトラブルの場合であれば、恋愛感情...
BPDは治せる

パーソナリティ障害が改善すると良い個性の人になる

境界性パーソナリティ障害や自己愛性パーソナリティ障害などのさまざまな人格障害は、改善すれば没個性的な偏りのない規格型人間のような人になるということはありません。そうではなく、認知の歪みがとれていくことにより、極端なところや、頑固さ、つまり、...
二分思考

何度も同じ過ちを繰り返してしまう

境界性パーソナリティ障害の人は、二分思考が根強くあります。いくら二分思考の問題点を教えても、そのときはわかったような反応をしても、しばらくするとまた元の思考様式に戻ります。そして、自分の意図に反する言動をした人を敵視して、激しく憎むことを繰...
境界性人格障害 症状

悲観的予言という認知のゆがみ

境界性パーソナリティ障害の人はさまざまな認知における歪みを持つことが特徴ですが、そのひとつに、「悲観的予言」があります。これは自分の未来をなんでもかんでも、悲観的に予測するものです。ものごとを悪いほうに悪いほうに考えるのです。チャレンジをし...
BPDは治せる

精神科でもらうお薬の正体を知っていますか?

境界性パーソナリティ障害の人の多くは、うつ病や、双極性障害や、あるいはパニック障害、そして、統合失調症などの病名を精神科医につけられ、その治療のためとして、精神科の薬を飲んでいます。しかし、何年も薬を飲んでいるにもかかわらず、まったく治って...
BPDは治せる

動機づけ面接法と境界性パーソナリティ障害

心理療法家や、カウンセラーにとって、境界性パーソナリティ障害の患者は、もっとも労力を消耗する相手です。患者の家族にとってもそれはいうまでもないことで、家族は、境界性パーソナリティ障害の患者によって精神的に消耗しています。最近、注目を集めてい...
BPDは治せる

パーソナリティ障害に詳しい医療機関

境界性パーソナリティ障害のことは、最近では、情緒不安定性パーソナリティ障害と呼ぶことも増えています。このようなパーソナリティ障害の患者を受け入れて、根気よくカウンセリングしてくれる医療機関はまだ少ないです。多くの精神科医、メンタルクリニック...
スポンサーリンク